トップ  >  役員会  >  平成29年度第1回役員会議事録
役員会 平成29年度第1回役員会議事録

平成29年度 青森県支部 第1回役員会議・議事録

Ⅰ.開催日時平成2日(10:45~12:00

Ⅱ.場  所:ウエディングプラザアラスカ 会議室

Ⅲ.出席者 

【役員】馬渡光章、櫻田隆夫、福士豊中村尚人、西川幸一、池本栄一、岡本有司、

工藤浩一、桜田清治、嶋本勝、田鎖隆、乗田聖子、芳賀光幸、淵沢智秀、八木澤聡

【東北本部参与】原田邦治  【委員】山口勇二  【事務局】野呂博、工藤浩一

【欠席】相田喜一郎、工藤賀津夫

Ⅳ.議  題  メインテーマ:年次大会開催最終確認について              

Ⅴ.議事次第

1.配布資料

  資料1: 東北本部役員会 議事録

  資料2: 年次大会準備リスト

資料3: 会報『技術士』発刊に当たっての構成とスケジュール

  資料4: 平成31年度 産学官と技術士合同セミナー開催実行委員会

  資料5: 地球深部探査船「ちきゅう」一般公開について

資料6: 研修会資料「様々な分野で活かされる生物工学 -酵素を中心に-」

  資料7: 研修会資料「台湾近代化の礎を築いた日本人技術者たち」

2.報告事項

1)東北本部役員会の報告                     馬渡支部長

  資料1により、東北本部役員会議事録内容について説明されたが、その中での主要な点

は以下のとおりであった。

・平成31年度に青森県支部が担当となる「地域産学官と技術士合同セミナー」が開催

される予定である。

・東北本部参与として原田邦治氏が継続して任命された。

3.審議事項

1)年次大会等最終確認                      馬渡支部長

  資料2により、年次大会と懇親会の資料と進行、役割分担等の確認がなされた。

2)会報『技術士』の発刊について                 櫻田隆夫副支部長

今年度の会報『技術士』発刊にあたっての、執筆者およびスケジュールの確認がなされた。

 

 3)平成31年度 産学官と技術士合同セミナー開催実行委員会について   馬渡支部長

      資料4により、標記セミナー開催に向けた実行委員会を組織する案が提案された。主

担当は企画委員会とし、支部長、各委員会委員長の役割分担および「官」の対応者とし

て八木澤幹事、「学」(八工大)を嶋本幹事とすることが了承された。

 次に、八木澤幹事から「産」の対応者についても選定して準備する必要性について提

言が出され、今後の検討事項とすることとした。

 

   4)地球深部探査船「ちきゅう」一般公開について             馬渡支部長

      9月17、18日に八戸港に寄港している「ちきゅう」の一般公開がおこなわれることから、技術士会としての対応についてCPD委員会が中心となって検討をおこなうこととした。

5)青森県支部会員の動向について                    田鎖幹事

   会員の動向を把握している田鎖幹事から、昨年度末での異動者等についての状況報告

がなされた。

                                  以上

このページの一番上に戻る




組織概要
技術士情報

研修等
支部会誌


活動報告
受託業務

青森県支部事務局
〒030-0822 青森市中央一丁目一番8号
青森県建設コンサルタント協会内 担当:野呂
TEL017-735-6467 FAX017-735-6467
aomori-cca@wonder.ocn.ne.jp



Copyright©2005-2015 青森県技術士会 All right reserved